現在の位置
81頁
文字の彫刻
文字編(6/8)
仙台石に文字を彫刻する

サンドブラスト用の保護シートを手作業で切抜きます。仙台石(稲井石)は吸水率は低い石なのですが油を吸い込む特性があり、ゴムシートやガムテープとの相性が悪いので注意が必要です。

現在では中国で文字彫まで加工されて輸入されている製品が多くなってきましたので

国内加工は珍しくなりました。字彫が自社で加工出来ない石材店も多くなってきています。

文字彫刻(サンドブラスト彫り)

この石は大変彫りづらい石ですこの木目のとおり硬い部分と柔らかい部分があり、彫下がりが柔らかい部分に集中します。サンドで少しずつ彫り下げます。なので丸く彫り上げることになります。

保護ゴムをはがす

サンドブラスト用の保護シートを手作業で切抜きます。仙台石(稲井石)は吸水率は低い石なのですが油を吸い込む特性があり、ゴムシートやガムテープとの相性が悪いので注意が必要です。

彫刻が終わったらゴムをはがします。

文字彫り完成

仙台石の文字彫刻の出来上がりです。自然石なので文字の内部に塗料を入れないで仕上げました。

この石は彫上がりが落ち着いています。加工記録の証明管理上黒板を置いて撮影します。